私達の環境|宮下製氷冷藏株式会社

HOME > 私達の環境

固くて溶けにくい美味しい氷

水選びからこの地に辿り着きました。

水環境に恵まれた信州伊那谷地下250メートルの中央アルプス系深層天然水を使用しています。
地下水は水の分子状態(クラスター)が小さく揃っており舌に美味しく感じます。
白い山脈ともいわれる日本有数の花崗岩質の土壌から恵まれた水環境を得ております。

宮下製氷信州飯田工場

製 法

天然の氷の原理に最も近いと言われるドロップチューブ(缶製氷)製法です。
凍結速度を抑えた製法により、不純物を99.99%排除し高純度な氷となります。
同製法により、結晶粒を非常に大きく成長させ、透明で固く解けにくい氷となります。
家庭の氷・自動製氷器の氷とは圧倒的に違うクォリティーです。

品 質

純粋且つ繊細な氷を衛生的に生み出す"氷造りのノウハウ"を確立しています。
常に「品質管理体制」を徹底しています。
高いクォリティーをそのまま需要にお応えするため独自の冷凍物流網を構築しています。
"食品としての氷"の専門工場で、衛生的に且つ安定した品質をお届けしています。

宮下製氷冷蔵

宮下製氷冷藏 法人のお客様

宮下製氷冷藏 個人のお客様

宮下製氷冷藏 法人のお客様

私達の環境

製品案内

けずりひ

かき氷屋かき氷屋

東山道

東山道 南信州豚

鬼胡桃

採用情報

ときどきの信州飯田ギャラリー