宮下製氷冷藏株式会社

宮下製氷冷蔵株式会社

ときどきの信州飯田ギャラリーのご紹介

信州飯田

南アルプス系なのか中央アルプス系なのか

top23122501.jpg

当社工場敷地上空から天竜川越しに南アルプス北部を望む
リニア中央新幹線が天竜川を渡る橋脚の建設が着々と進んでいます
撮影 2024.2.11 ドローン撮影

 この写真の山は信州飯田から北東を見た紛れもない南アルプスの 3,000m 級の山々です。
 四十数年前に水選びをしてこの地に辿り着いた水環境を今日の技術でもって検証をと外部機関に近年調査を依頼しました。
 当社の地下 250m の深層天然水は果たして南アルプス系なのか中央アルプス系なのか。
 勿論、地表を流れる水は低い方へ向かって流れます。
 しかし地下水の流れは地表の高低の向きとは異なる場合もありこの地が天竜川の右岸にあるからといって一概に中央アルプス系とは言い切れないのだそうです。  結論を申し上げれば今回の調査で改めて中央アルプス系と判明しました。
 それも 400 年程前の水の可能性が高いという分析でした。
 有り難いことに氷作りに適した軟水。
 250m の深層から軟水? 当時真剣に氷作りのための水環境を求めた姿勢と、いくつもの幸運なことが重なって得られたこの水環境に感謝と誇りをもってこれからも末永く生かして参りたいと思います。

top23122502.jpg

当社工場 ( 右下一帯 ) 敷地上空から南アルプス北部を望む
撮影 2024.2.11 ドローン撮影

創業120余年

明治33年(西暦1900年)に飯田の地に宮下氷問屋として創業し百年余り一貫して氷・冷力の世界を歩んでまいりました。昭和55年(西暦1980年)には日本有数の花崗岩地帯である、この伊那谷の良質な天然水を基として袋詰め氷専門工場を創設し、高品質な氷をお届けしております。近年は全国希な規模での氷彫刻技術の構築・冷凍物流事業・食品事業など複合的展開を計っております。これからも未来に向けモノつくりを通して氷・冷力・食の世界をさらに深究し、社会に貢献すると共に独自の企業文化を育んでまいります。

宮下製氷冷藏 法人のお客様宮下製氷冷藏 法人のお客様

宮下製氷冷藏 個人のお客様宮下製氷冷藏 個人のお客様

宮下製氷冷藏 法人のお客様宮下製氷冷藏 法人のお客様

お知らせ・更新情報

私達の環境私達の環境

製品案内製品案内

けずりひけずりひ

かき氷屋かき氷屋

ほかまんほかまん

かき氷屋かき氷屋

東山道東山道

東山道 南信州豚

採用情報採用情報

ときどきの信州飯田ギャラリーときどきの信州飯田ギャラリー